染谷 正和Someya Masakazu

ユニット運営管理 | 2016年入社 ユニット事業本部 運営部 第一グループ所属

染谷 正和Someya Masakazu

ユニット運営管理 | 2016年入社 ユニット事業本部 運営部 第一グループ所属

▼2016年 東急住宅リース入社(中途)
ユニット事業本部 運営部 第一グループ配属

仕事内容

分譲マンションの一室や一戸建てなど、「ユニット(一戸単位)」と呼ばれる物件の管理運営を担当しています。
具体的には、入居者様から「エアコンが壊れた」、「お湯が出なくなってしまった」等の問い合わせを受け、提携工事業者の手配、修理対応を行ったり、賃貸借契約内容の変更手続きなどを行います。
現在1,200戸の物件を担当していますが、そこに住むすべての入居者様に快適に住んで頂ける様、日々サポートを行うことが私の仕事です。

今後に向けて

三社が統合したことで会社としてより多角的にビジネスができるようになったので、現状に満足することなく、常により良い方法がないか考え、提案していきたいです。
業務の効率化やお客様の満足度向上のためのサービス、新たな取り組みなどを提案し、東急住宅リースの変革期である今を楽しみたいと思っています。
個人的な目標としては様々な資格取得に邁進し、個人としての強みに磨きをかけ、仕事とともに成長していきたいと思っています。

社内コミュニケーションについて

社内は非常にアットホームな環境だと思っています。私は中途採用で入社しましたが、すぐに溶け込むことができたのは当社の社風のおかげだと思っています。
入社当初は、周りの人の顔と名前を覚えるのが大変でしたが、社内のポータルサイトにある社員アルバムで全社員の顔写真を確認することができ、とても便利でした。
会社帰りには同僚とダーツをしたり、クラブ活動に参加することもあります。
私は茶道部に入部していますが、クラブ活動をきっかけにこれまで仕事では関わりのなかった他の事業部の方々とも仲良くなれるので、仕事をする上でも役立つ関係構築ができる良い機会になっています。
また、社内では「さん付け運動」が根付いており、部長やマネージャー、社長にも役職はつけず、さん付けで呼んでいます。
社員データベースで同じ趣味を持つ人を探すことができたり、社内のSNSで気軽にコミュニケーションをとることができるなど、社内コミュニケーションが活発に行われる仕組みがあります。

プライベートの過ごし方

オフの日は息子と公園で遊んだり、家族との時間を大切にしています。
当社の福利厚生にある会員制のリゾートホテル「東急ハーヴェストクラブ」を利用し、旅行にでかけることもあります。
とても豪華なホテルに会員価格で宿泊できるので、家計にも優しく、妻も喜んでいます。
また、その他にも東急ハンズや東急百貨店の割引など、東急ならではの福利厚生も魅力です。
ワークライフバランスが充実した社会人生活を送ることができています。

一日のスケジュール

社員紹介

  • 下川 珠々菜

    社宅運営 | 2017年入社
  • 染谷 正和

    ユニット運営管理 | 2016年入社
  • 栗原 正和

    一棟運営管理 | 2011年入社
  • 廣瀬 崇晶

    企画・統括 | 2008年入社
  • 上杉 祥紀

    一棟受託営業 | 2011年入社
  • 中村 萌

    リーシング | 2015年入社